さて、5日目は熊本から長崎へ向かった。今回はその続きにあたる6,7日目の記事だ。

写真はクリックすると解像度が大きい画像が閲覧できます。← → キーで移動、escキーで閉じることができます。
スマートフォンの方は、画像の両端をタップすることで隣の画像へ移動、グレーの余白部分をタップすることで画像を閉じることができます。





 ▲ 稲佐山にて。人生初の4K動画です!(笑)
6日目は長崎滞在で移動は無し。しかし 私は2年半ほど前に長崎を一通り観光したので、今更観光をする気は無かった。
そこで、昼頃に稲佐山に登り、夜までインターバル撮影をすることに。
インターバル撮影とは、三脚でカメラを固定し、定点撮影を数時間して、撮影した膨大な写真をつなぎ合わせて映像にすることだ。まぁ、要はパノラマ漫画のようなものだ。
これを昼から夜にかけてやったものがこちら。
今回はホワイトバランス固定でやってみたが、真っ青になる時間帯があったり、逆に夜景が黄色っぽくなったりで意外と大変だったぞ。撮影の詳細情報は動画の詳細欄で確認してね。
@稲佐山展望台






 ▲ 稲佐山にて。
この2枚はインターバル撮影で撮った写真の1部だ。
普通に写真としてみても長崎の夜景は綺麗だ、、、
@稲佐山展望台
〘 Canon EOS kiss X7i + EF-S 18-55mm f/3.5-5.6 IS STM 焦点距離は共に18mm 〙






 ▲ 長崎ちゃんぽん!
インターバル撮影後は宮崎で別れた友達(大人数)と合流。撮影後となれば当然夜なので、夜ご飯を食べることに。
昨晩は中華街シャッター商店街化によりコンビニだったので、今晩こそはちゃんぽんを、と思い、金龍という麺屋へ。
普通に美味しかった。(味覚えてないだけだろ、なんて言ってはいけない) てか具が多かった。
@金龍



これで6日目は終わり。
7日目は、友人を福岡に送り届け、その後 祖父母宅のある佐賀まで戻る、、、はずだった。
なんと、この日は8人で泊まったのだが、その内 私を含めた5人が寝坊したのだ!
寝坊した5人中、1人は長崎空港から帰京、2人は佐賀空港から帰京、私は佐賀に行った後に夜 福岡空港から帰京だったので、寝坊しなかった3人に1人が大急ぎで追いつく形で、4人だけ福岡へ向かうことになった.......

私は後輩2人とゆっくり佐賀へ向かい、祖父母宅に行き適当に従兄弟(6歳)と遊んできた。
後は帰京するだけ........と思った矢先にまたトラブルが!
今度は出発直前にメインで使って来たリュックのファスナーが片方取れたのだ!(しかも横についてるタイプ)
時間もないし残りの旅程もわずかなので リュックをぐるぐる紐で縛り、急ぎ福岡へ向かうのだった......




 ▲ 福岡空港にて。
福岡空港では、全然今回の旅行には関係ない知り合いと会って晩飯を食べたぞ。
改装中の福岡空港の出発ロビーにひょっこりできたフードコート、そこにあった"あごだしカレー"に惹かれ注文。
しようとしたが、メニューにあった"激にぼカレー"にも惹かれ、こちらを注文した。
カレーだけだと具がないのでトッピングとしてカツも注文。知り合いはネギを取ってたので1つづつ入れ替えてみたぞ。
ちなみにお値段は軽く¥1000を超えるが、「ここは空港なんだ」と自分に言い聞かせる。 カレー自体は和風だしでなかなか珍しい味。店名にはとんこつの文字もあるが、豚骨の味は感じられなかった。それにしても煮干し出汁のカレーとは。お店ではなかなか味わえない。
@福岡空港 2F出発ロビー 博多カレー研究所『博多とんこつあごだしカレー』


さて いざ飛行機の乗り込んだら睡眠の世界へ崩落。着陸前には寝てしまい、(1回コンソメスープの匂いで起きたけど) 気づいたら羽田に着陸していて他の乗客は全て降機済みだった。いやぁ恥ずかしい

羽田空港に着いた後は帰宅するだけ。
羽田空港からはバスで蒲田駅へ向かう。個人的にこのバスはかなりオススメだ。
時間は多少かかるが、ANA発着の第2ターミナル始発 蒲田駅終着なので確実に爆睡できる。値段も電車で京急蒲田に行くより安い。そして何よりも、"蒲田駅"につくのだ。
京急蒲田から蒲田駅は歩いて10分以上かかり、地味に疲れる。私は東横線沿線い住んでるので、蒲田駅にバスが着いてくれると、非常に助かるのだ。




というわけで今回の九州旅行はこれにて終了だ。なんだかんだで行ったことのない 湯布院や別府、宮崎に行け、乗りたかった特急列車にも乗れ、写真もそこそこ撮れ、やってみたかったインターバル撮影もでき、なかなか充実した旅になった。強いていうなら、もうちょっとコンビニ飯の回数を減らしたかったかな........
あ、ちなみにかかったお金は 食費も込みでざっくり10万円くらいだった ()
というわけで、ここまで読んでくださった方ありがとうございました。そしてお疲れ様です。
また旅行とか行ったらこんな感じで記事書くかもしてないので よかったらまたみてね

では〜〜

コメント

非公開コメント
About
おっすTOMYだ。ここではApple製品の情報やレビュー、任天堂のゲームのレビューを中心にやってく、、、つもりだったけど 結局適当にゆるゆるやってくことにしたよ。ゆっくりしていってね

MacBook Pro Retina '13 Early 2015
EOS kiss X7i / EF-S 18-55 STM
EF-S 55-250 STM / EF 50mm f/1.8 ii

twitter : @tomy_gegangen
instagram : @tomy_gegangen
flickr : tomy_gegangen

Twitter
ブログに全然関係ないプライベートな部分も多いですが、気軽にフォローしてくださると幸いです。 記事を書くほどでもない細かいレビューなどはTwitterですることもあります。
Counter
Vogue
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。