FC2ブログ
あらゆるApple製品を分解する ""IFIXIT" が、Apple Pencil の分解レポートを公開したぞ。(この記事の画像は全て"IFIXIT Apple Pencil Teardown"から持ってきています。画像はクリックすると高解像度の画像にアクセスできます。

IFIXITが公開している動画は↓から


ペン先を取り外した後に、IFIXITオリジナル"iOpener"の登場。


iPhoneやiPad, MacBookのバッテリーなどは これで外れるが.......
Apple Pencilは相当頑丈なようで、iOpenerでは開かなかったようです。
というわけで切断しています........

めっちゃ手に入りにくいApple Pencilが.........


中には0.329Whという超微小なリチウムイオンバッテリーが搭載されていて(下の写真)、そのバッテリー容量はiPhone6sの5%しかないらしい。Apple Pencil 省エネだな.....
これだけの超微小なバッテリーだと、iPad Proから充電してもiPad Proの電池の減りを意識することはありませんね。

Apple Pencilにはロジックボードも内蔵されており(下の写真)、その重さはたった1gだそう。iFixit曰く、Apple Pencilに搭載されているロジックボードは、これまで分解したデバイスの中で最も小さいものだそう。



Apple Pencil の分解しやすさを示すスコアは10段階で1、つまり最も分解しづらいと いう評価で、自分で修理するのはほぼ不可能だとしています。("Apple Pencil Repairability 1 out of 10 (10 is easiest to repair)")

Apple Pencilの端子部分は うまい具合に かかる力を分散して、簡単には曲がらないような仕様になっているが、(後日紹介します)もし 曲げたり折ったりしてしまうと、ほぼ修理不可と言えるので、無理な力を加えないように注意しましょう。

コメント

非公開コメント
About
おっすTOMYだ。ここではApple製品の情報やレビュー、任天堂のゲームのレビューを中心にやってく、、、つもりだったけど 結局適当にゆるゆるやってくことにしたよ。ゆっくりしていってね

MacBook Pro Retina '13 Early 2015
EOS kiss X7i / EF-S 18-55 STM
EF-S 55-250 STM / EF 50mm f/1.8 ii

twitter : @tomy_gegangen
instagram : @tomy_gegangen
flickr : tomy_gegangen
SWITCH:1072-6120-6360
Skype:tomy_gegangen

Twitter
ブログに全然関係ないプライベートな部分も多いですが、気軽にフォローしてくださると幸いです。 記事を書くほどでもない細かいレビューなどはTwitterですることもあります。
Counter
Vogue
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。